食事の前におやつを食べるべきではない

子育てに関するべきは、書きかえるのが難しいようです。

今回は、「食事の前におやつを食べるべきではない。」というべきが出ました。

 

書きかえのコツは信じられても信じられなくてもなるべくたくさん書いてみる、怒りが完全になくなることはない、100の怒りが70になったら儲けもの、というものです。

 

さて、やってみましょう。

  • 食事の時間が遅いのかもしれない。
  • おやつの量が少なかったのかもしれない(3時のおやつの量が少なかったから夕飯前にまた食べたくなるのかもしれない。)

ここまで書きだしたところで質問者から「祖母が夕飯前にどら焼きを持ってくる。毎日ではないけれどたまにそういうことがある。」という状況説明がありました。

 

  • たまにだったら仕方がない。
  • 食べてはいけない時間に食べるおやつほどおいしいものはない。
  • 1日くらいどら焼きが栄養であってもいい。
  • ご飯を食べてくれさえすればどら焼きを食べてもよい。(食後にどら焼きを食べる分には構わない。)

どうでしょう。食後にどら焼きを食べる分には構わない、というのはなかなか良い書きかえに思えます。

 

次に出たのは「子供は9時に寝るべきである。」こちらはどうでしょうか。皆さんもやってみてください。